手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

手汗対策に良いと言われている「塩化アルミニウム水溶液」。
聞き馴染みのない方も多いでしょうが、使い方を間違えたり体質的に合わないと、効かないどころか今の手汗よりももっと厄介な副作用が起きてしまう可能性が…!
こちらでは手汗対策が初めてという方でもわかりやすいよう、塩化アルミニウム水溶液の効果や使い方?副作用の注意点までをまるっとご紹介します。

 

塩化アルミニウム水溶液による手汗への効果とは

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

塩化アルミニウムは皮膚科で処方されるお薬の中にも配合されていて、高い「発汗抑制効果」が認められている成分です。

 

手汗を改善したい方だけではなく、多汗症量にも塩化アルミニウム水溶液は使用されているというから驚きですよね!

 

また同時に「殺菌効果」「消臭効果」という働きもあるため、ワキガに悩む方への需要も高まっています。

 

そんな「本格派」ともいえる塩化アルミニウム水溶液を手に付けると、48時間に渡って「汗腺を萎縮させ汗の生産を抑える」という作用が働くため、効率良く手汗を抑制することができるといわれています。

 

日本皮膚科学によると、塩化アルミニウム水溶液の制汗効果は「脇>手>足>顔」の順に高く、手汗に悩む方にとって塩化アルミニウム水溶液の使用はかなりの見込みがあるといえるでしょう◎

 

塩化アルミニウムが配合されている市販の制汗剤では「オドレミン」「テノール液」といったものが有名で、ドラッグストアやスーパーでも気軽に購入することができます。

 

塩化アルミニウム水溶液の使い方

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

塩化アルミニウム水溶液は肌刺激が強い成分だということをご存知でしょうか?

 

「手汗は治まったけど手が荒れた」「手汗が全然改善されない」なんてことになってしまわないよう、しっかりと塩化アルミニウム水溶液の使用方法を確認しましょう。

 

ここでは塩化アルミニウム水溶液を安全に使用するためのポイントを具体的にまとめているので、これから塩化アルミニウム水溶液の使用を考えている方は必見です!

 

いつ塗る?

塩化アルミニウム水溶液を塗るタイミングですが、できるだけ「リラックスできる時間帯」を狙うのがポイントです!

 

なぜかというと、人間はリラックスしているときは必要以上に汗をかきにくいものだからです。

 

よく思い返してみてください。

 

  • 緊張したとき
  • 必死になっているとき
  • 恥ずかしい思いをしたとき

 

などは手汗が一気に溢れてきませんか?

 

これは緊張やストレスによって優位になった「交感神経」が発汗を促進させてしまうためです。

 

手汗がたくさんでていれば、せっかく塗った塩化アルミニウム水溶液が流れ落ちてしまいますよね!

 

そこでおすすめの時間帯が「就寝直前」です。

 

副交感神経が優位になってリラックスしやすい就寝直前なら余計な手汗で塩化アルミニウム水溶液が流れてしまう心配もありませんし、物を触ったりしないので塩化アルミニウム水溶液が長時間皮膚上に留まり、しっかりと成分を皮膚の内部まで浸透させてくれますよ◎

 

基本は「就寝前」の塗布にして、それでも効果がなければ「朝・晩」「朝・昼・晩」といった具合に、塗布する回数を増やしてみましょう。

 

塗り方

塩化アルミニウム水溶液は必ず「乾いた皮膚」に塗ってください!

 

手汗などで皮膚が濡れていると有効成分が浸透せず、せっかくの効果も半減してしまう可能性が…。

 

「手のひらがべたつくくらい」の塩化アルミニウム水溶液を手のひらに馴染ませすり込んだら、その後1時間程度はなにも触らないように気をつけます。

 

塩化アルミニウムが一旦皮膚中に浸透すれば、その後は手を洗ったりシャワーを浴びても効果が変わることはないので安心してくださいね◎

 

  • 乾いた皮膚に塗ること
  • 塗った後1時間はなにも触らないこと

 

この2点を守れば、しっかりと塩化アルミニウムが汗腺を収縮させて発汗を抑制してくれるでしょう。

 

塩化アルミニウム水溶液の購入方法

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

市販の制汗剤だけではなく、病院でも多汗症治療のために使用されている「塩化アルミニウム水溶液」!

 

ここでは「塩化アルミニウムってどこに売っているの?」「たくさん種類があるけど、1番効果があるのはどれ?」といった疑問にお答えいたします。

 

塩化アルミニウム水溶液の販売店

塩化アルミニウム水溶液は「薬局」「スーパー」「通販」など、私たちの身近にあるお店で購入することができます。

 

それ以外では一部コンビニでも取り扱われているほどなので、入手に苦労することはなさそうですよ!

 

もし近所のお店で見つけることができなければ、「楽天」や「Amazon」といったネット通販を利用すれば確実です◎

 

塩化アルミニウム水溶液の選び方・濃度

「塩化アルミニウム水溶液を買おう!」とは思っても塩化アルミニウム水溶液には様々な種類があるため、どれを選んだらいいのか迷ってしまう方も少なくありません。

 

塩化アルミニウム水溶液の選び方のポイントは、ずばり「濃度」です!

 

各メーカーから販売されている塩化アルミニウム水溶液には「低濃度のもの」「高濃度のもの」という2つのタイプがあるので、自分に合った濃度の塩化アルミニウム水溶液を購入する必要があるでしょう。

 

  • 高濃度塩化アルミニウム水溶液→制汗効果が高いが皮膚刺激が強い
  • 低濃度塩化アルミニウム水溶液→皮膚への刺激性は低いが制汗効果もその分低め

 

「高濃度」とはいっても、市販で購入することができる塩化アルミニウム水溶液は13%程度の濃度となっていて、病院で処方される一般的な制汗薬の濃度「20%」に比べると低い設定になっています。

 

  • 病院で処方される薬 20%〜
  • 市販の塩化アルミニウム水溶液 3%〜13%

 

上記のように、高濃度の塩化アルミニウム水溶液を求めるなら「病院」にて薬を処方してもらうのがおすすめ!

 

「まずは市販品で試してみたい」「敏感肌だ」「すぐ手荒れしてしまう」なんて方は、市販で購入できる「塩化アルミニウムの濃度が低いもの」から試してみると良いですよ。

 

塩化アルミニウム水溶液で副作用が起きる?

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

病院でも処方される塩化アルミニウム水溶液には優れた制汗効果がありますが、その反面「副作用」も引き起こしてしまう可能性も!

 

塩化アルミニウムは刺激性の強い成分なので、乾燥肌・敏感肌・アレルギーなどといった皮膚疾患のある方は使用の注意が必要になってきます。

 

  • 痒み
  • 湿疹
  • 水泡
  • 皮膚が熱を持つ

 

とった副作用症状が発生した場合、直ちに使用を中止して医師の判断に従ってください◎

 

副作用症状は皮膚疾患のある方だけではなく、健康的な皮膚状態の方でも「高濃度で使用する」「塗りすぎる」といったことで引き起こされる可能性も。

 

塩化アルミニウム水溶液の高い制汗効果はとても魅力的ではありますが、自身の皮膚状況を把握したうえで正しく使用することが大切です!

 

塩化アルミニウム水溶液が効かないのはなぜ?

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

制汗効果が高いことでも有名で多汗症の治療にも使用されているほどの塩化アルミニウム水溶液が、人によっては「全然効かない!」なんて場合もあるようですが…一体なぜでしょうか?

 

塩化アルミニウム水溶液が効かない原因として考えられるものを、いくつか挙げてみたいと思います。

 

体質に合わない

塩化アルミニウムはそもそも魔法の粉ではなく、万人への効果が確認された成分ではありません!

 

従って、処方箋薬に使用されるほど効果が絶大であっても中には「効かない人」がでてきて当然ですよね。

 

個人の体質によって合う・合わないもあるので、塩化アルミニウム水溶液を正しく使用しているにも関わらず「全く効果を感じられない」「反対に手汗が増えるような気がする」なんて場合は、体質に合っていないと考えられます。

 

そんな状態で使用を続けると手汗が治まらないどころか「肌荒れ」「皮膚トラブル」につながってしまう危険性が高まるので、他の対策に移行した方が良いでしょう。

 

使用方法が適切ではない

塩化アルミニウム水溶液の正しい使用方法、覚えていますか?

 

  • 乾いた皮膚に塗ること
  • 塗った後1時間はなにも触らないこと

 

この2点でしたが、もしも「濡れた手に塗っている」「成分が浸透する前に物を触ったり手を洗い流したりしている」なんて場合、塩化アルミニウム水溶液の効果が十分に発揮されていない可能性も。

 

また「手がべたつくくらい」の塩化アルミニウム水溶液を塗ることも非常に重要なポイントなので、量が少なければ効果も半減してしまうかもしれません!

 

まずは使用方法を徹底的に見直し、正しい塗布方法に切り替えてもう一度様子を見てみましょう◎

 

継続していない

一般的に、塩化アルミニウム水溶液の制汗効果を実感するまでにかかる期間は「1週間前後」だといわれていますが、これも人によって様々。

 

  • 2〜3日で効果を感じる人
  • 1ヶ月経ってやっと制汗効果を感じることができた人

 

やはり塩化アルミニウム水溶液の効果は体質に大きく左右されると考えられますので、効果がなかなか現れなくても「まずは1ヶ月間」継続してみることが大切です!

 

濃度が低すぎる

病院で処方されている塩化アルミニウム水溶液の濃度は「20%」ですが、市販品はほんの数%〜せいぜい13%程度です。

 

手汗のレベルにもよりますが、あまりにも低い濃度であるために塩化アルミニウム水溶液の力を実感することができないケースも珍しくありません!

 

手荒れ・痒みといった副作用症状が現れていないのであれば、今よりも濃度の高い塩化アルミニウム水溶液に変えてみるのもひとつの手でしょう。

 

濃度が自分に合っていない

「濃度が高ければ高いほど制汗効果がある」といいたいところですが、実際はそんなに単純ではないようです。

 

  • 同じ濃度でもA社の製品は効いてB社のものには効果が感じられなかった。

 

という使用者のレビューからいえることは、自分の体質に合った塩化アルミニウムの濃度を知ることに加え、塩化アルミニウム以外の有効成分にも注目してみることが大切だということ◎

 

塩化アルミニウム水溶液が効かない!と思ったときは、単純に濃度を上げてみるのも良いですが、塩化アルミニウム以外の配合を調べてみることもおすすめです。

 

  • 同じ濃度でもアルコールが入っているものには効果を感じた!

 

という方もいるので、違うメーカーの制汗剤を試してみるのも良いでしょう◎

 

塩化アルミニウム水溶液を使った手汗対策がおすすめの人

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

塩化アルミニウム水溶液には「高い制汗効果」があるとお伝えしましたが、誰にでも発汗抑制作用が働くわけではありません。

 

塩化アルミニウム水溶液を使用することによって「制汗効果を実感しやすい人」の特徴をまとめてみましょう◎

 

  • 手荒れや肌荒れのない健康的な皮膚状態の人
  • アレルギーのない人

 

塩化アルミニウムは利用前のパッチテストが必須な「アレルギー物質」なので、元々皮膚が弱い人への使用は推奨されていません。

 

また皮膚が敏感になってしまいやすい「妊娠」「授乳婦」または薬を服用している人は、必ずかかりつけ医や薬剤師に相談してからの使用を心がけてください!

 

塩化アルミニウム水溶液を使わない人の手汗対策とは

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

「肌が弱い」「アトピー性皮膚炎だ」「塩化アルミニウム水溶液では効果を感じられなかった」という方にとっては、塩化アルミニウム水溶液以外で対処方法を探す必要がでてきますよね。

 

ここでは塩化アルミニウム水溶液に頼らなくても「制汗効果があった!」という声の多い、2つの手汗対策をご紹介させていただきます!

 

ミョウバン水を使う

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

「ミョウバン」という物質を水で溶かしたものを「ミョウバン水」といいますが、このミョウバンには「消臭効果」「制汗効果」「収れん作用」「殺菌作用」などがあるといわれています。

 

汗腺をきゅっと引き締める収れん作用は、手汗の発生源である「汗腺」を収縮させて汗の分泌を抑制してくれると考えられているため、多くの手汗に悩む方がミョウバン水を利用しているんだとか!

 

しかも!ミョウバンはスーパーや薬局で簡単に購入できて1袋100円前後と、とってもリーズナブル◎

 

ミョウバン水に使用される「焼きミョウバン」なら食品添加物として販売されているので、塩化アルミニウム水溶液のような強い刺激性の心配やパッチテストの必要もありません。

 

既に商品化されたミョウバン水を市販で購入することもできますが、それよりも焼きミョウバンを買い、自分で「手作りミョウバン水」を作る方が断然効果的◎

 

  • とにかく安く作ることができる
  • 濃度を自分で調節できる

 

手作りミョウバン水には上記2点のメリットがあるので、手汗対策をより充実したものにできる可能性が高まりますよ!

 

制汗剤を使う

 

続いてご紹介するのは「塩化アルミニウム水溶液でもない」「ミョウバン水でもない」、でもしっかりと制汗効果が期待できる本格派制汗剤の「テサラン」です◎

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

テサランは「楽天デオドラント・制汗クリームランキング1位」「Amazon制汗ランキング1位」「Yahoo!ショッピング1位」という脅威の実力を持つ制汗剤で、多くの手汗に悩む方から支持され続けている商品。

 

片手にすっぽりと収まるコンパクトなチューブタイプであるにも関わらず、毎日使用しても約3ヶ月はもつというコスパの高さにも定評がありますよ!

 

テサランで制汗できる理由は、テサランに含まれる「クロルヒドロキシアルミニウム」という有効成分。

 

この成分は手汗の原因となっている汗腺を収縮・コーティングして塞ぎ、発汗させないようにする作用があるんです!

 

テサラン愛用者からは「もう手汗に悩まなくなった!」「スマホの操作がサクサクできる!」「異性との触れ合いを楽しめるようになった!」などたくさんの声が挙がっていて、制汗威力の凄さを物語っているよう◎

 

テサランは一時的に手汗の分泌を抑えるのではなく、テサランを利用し続けることによって「汗がでにくい健やかな皮膚」へと導いてくれます。

 

また商品に絶対の自信があるからこそできる「365日の全額返金保証」も、テサランの優れた制汗作用を証明しているともいえますよね!

 

今なら特別セール開催中のため、破格の価格にてテサランを試すことができる絶好のチャンス。

 

  • 手汗をなんとかしたい
  • 市販の制汗剤では効果がなかった
  • 病院へ行くのは恥ずかしい
  • もう手汗で悩みたくない
  • 肌が弱い

 

という方におすすめするテサランは安心の「日本製+医薬部外品」で、手汗の悩みを様々な角度から徹底サポート◎

 

「今まで何をやっても効果を実感できなかった!」という方にこそ、テサランの優れた発汗抑制効果を試してみてもらいたいと思います。

 

 

テサラン公式サイト

 

 

塩化アルミニウム水溶液を試すなら十分注意を!

 

手汗に塩化アルミニウム水溶液は効かない?効果や使い方、副作用は | 手汗ドライ

 

市販で購入できる「塩化アルミニウム水溶液」には、確かに優れた制汗作用があります。

 

しかしその反面、どうしても皮膚刺激が強すぎて「副作用が現れた」「長期間の使用ができない」という悩みも多く挙げられているのが現状!

 

気軽に試すことができるのは嬉しいことですが、塩化アルミニウム水溶液を試すときは必ず「自分の皮膚状態」を確認してからにしましょう。

 

 

>>手汗制汗剤おすすめランキング