コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

スタイリッシュなデザインで一見男性に人気がありそうなコルクル。
口コミを見ていると、確かに男性の需要が多いよう様子です。
では、女子である私が試すとどうなんでしょう…
(←女子って歳でもないんですけどね。笑)
女子らしいシビアな目線でコルクルをレポートしてみたいと思います。

 

 

>>コルクルの詳細はこちら

 

 

コルクルの1ヶ月体験記!効果レポート

 

コルクルが届いた

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

サンキューレターをはじめとする、案内用紙が5枚とコルクルが入っていました。

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

コルクルは公式サイト通り、シンプルなパッケージです。
これまで手汗商品を10種類以上試してきましたが、ここまで色のないシンプルなパッケージは見たことがありません。
無印良品に売ってそうですね(笑)
また、想像以上に大きいサイズでした。
どこかの口コミで「小さめの歯磨き粉ぐらい」とありましたが、大きい歯磨き粉と小さい歯磨き粉の間くらいでは?

 

当サイトで度々出てくるニベア50gと比較するとこんな感じです↓

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

女子的な目線で見ると「持ち歩くにはちょっとかさばるかなー…」という感じはありますが、その分お得感はあります。

 

コルクルの使用感

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

白いクリームが出てきました。
伸びがいいので少量で済みます。
実際に手に馴染ませてみると、デオドラント製品にはよくあるミント系のスッキリとしたにおいが少しだけしました。
これくらいなら隣にいる人に匂いがわかるほど、強烈なにおいを発することはないので安心。

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

塗ってすぐはハンドクリームを塗った時のようなしっとり感が若干……
これで合ってるのかな?
しばらく様子を見ます。

 

コルクル1週間後の効果は…

 

塗る回数は朝出かける前、お昼まで1回、昼食後、間2回、お風呂上がり、寝る前で計7回…。
正直言うとあんまり変化は感じられません;;
(夏という季節的なところもあるのかもしれませんが)
ただ、3日後ぐらいから使う量を工夫してみました。
…正確に言うと、最初の3日間、1回に使う量を間違っていたんですね(笑)
1cm近くクリームを出してしまっていたのですが、説明書きをみると8ミリ程度でいいそうで。
量を少なくするとちゃんとサラサラします。
公式サイトには「30秒でサラサラに」と書かれていましたが、それはどうなんでしょ。
私の場合そこまで早くサラサラにはなってくれませんが。
肌質や環境が影響してくるのかもしれませんね。

 

コルクル1か月後の効果は…

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

2〜3週間くらい経ってから手汗が気になる機会が圧倒的に減りました!
いつもより手汗をかいていない感じがします。
クリームだからこその密着力・安心感がとってもありましたね( ^^ )
こうして公式で謳われている短期間での効果は表れませんでしたが、それ以降私でも使えば使うほど汗を抑えられている感じは得られました。

 

後、個人的にありがたかったのはこの量です。
最初は「かさばるー…」とか文句言ってましたが(笑)まだ半分ぐらいしか減ってません。
1か月分と言われながらもこれだけ余っていてあれだけの利便性となれば、他の制汗剤よりもかなりお得感がありますね。

 

 

>>コルクルの詳細はこちら

 

 

成分からみたコルクルの特徴とは

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

ここでコルクルのフェノールスルホン酸亜鉛という成分に注目!
フェノールスルホン酸亜鉛には、肌のタンパク質を変化させ、発汗元のエクリン腺を縮める(=塞ぐ)という収れん作用があります。
この収れん作用こそ、一般的な制汗剤に使われる塩化アルミニウムやクロルヒドロキシアルミニウムよりも肌への負担が少なく済むので、コルクルはそのような制汗剤と比べると肌に優しいということがわかります。
塗ってすぐ!というような即効性には欠けますが、毎日・長い期間使うものだからこそ肌への優しさは重要ですよね。

 

また、同じく有効成分であるシオン-5-オールには消臭効果が期待できるのですが、手汗は足汗や脇汗のようなアポクリン腺から発する汗ではないので、手汗に対する働きはほぼないに等しいです。
足や脇に対してはとってもありがたい成分なので、積極的に使っていきましょう!

 

それ以外の成分を見ても、特に危険性のあるような成分は見つかりませんでした。
それよりも肌ケアに特化した消炎や抗菌作用のある柿タンニン・ワレコモウエキス・ヨクイニンエキス・茶エキス・シャクヤクエキスなどが含まれており、好感が持てますね!
医薬部外品、かつ日本製ですしね、安心要素は多いです。

 

コルクルの使い方

ここではコルクルの具体的な使い方について説明しますね。
まだ購入を検討している方は自分の生活スタイルに合うか考えながら読んでください!

 

1日6〜7回塗り直す

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

手汗用制汗剤がどんなものかを知らないと「塗る回数多すぎ!」と思う方がほとんどだと思います。(私も最初はそうでした)
しかし、市場に出回っている制汗剤のほとんどが毎日数回塗り直ぐさなければならないものです。
もちろん、塩化アルミニウムといった水や石鹸で洗い落ちないものもありますが、その分肌への刺激が強く副作用を起こしやすいというリスクがあります。
また、水や石鹸でも落ちるものというのは“肌への負担が少ないもの”の表れであり、さらに洗い残しなくしっかり落とせる方が衛生的な手を維持できるため、より肌荒れを防ぐ事ができます。
例えるなら、塩化アルミニウムは油性マジック、制汗剤が水性マジックでしょうか…

 

実際に1ヶ月間使ってみると習慣化させればそこまで負担に感じないんだなと思いました。
むしろ1日1〜2回で済むと言われる方が心配になってしまい、余計に手汗をかいてしまいそうなので、その都度塗り直すことができる安心感はとても大きかったです。

 

コルクルを足や脇に使える?

コルクルは足や脇にも使うことができます。
成分表を見ると消臭力が優れたシオン-5-オールや茶エキスなどが含まれているため、足汗や脇汗も気になる人はどんどん使いましょう!
量も多いですし、ロールタイプやパフタイプなど直接つけるタイプではないので衛生的にケアできますね!

 

コルクルの購入方法

 

コルクルの販売店は?

 

コルクルは薬局などの市販では売られていないようです!
だからこそ私がネット購入した時のような低価格で出せるのでしょうか…(また後ほど)

 

コルクルのAmazon・楽天価格は?

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

通販サイトでコルクルを調べたところ
Amazonのみ1本2,450円で販売していました。
楽天やYahoo!ショッピングなどにはありませんでした…

 

私は公式サイトにて0円で買いました

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

こういうととても怪しく聞こえますが、実はコルクルの公式サイトでは「無料スタートコース」いわゆる定期購入システムがあり、それだと初回価格0円で買えるんです!
このようなサービスは私も初めてでした。

 

コルクル定期購入の魅力は〇〇○がない事!

公式サイトにある通り、コルクルの定期購入は

 

1回目の購入(?) 1本0円
2回目の購入は2本セットを2か月ごとに7,960円(税別)
=1本3,980円 <※通常価格より1本1,000円OFF!>
それが自動的に継続されるコースです。

 

こうした定期購入システムを設ける販売会社の多くは、「解約条件」というのをつけます。

 

(例)4回以上の購入が必須です。
解約するには〇〇円の解約金が発生いたします。

 

これらは会社側が「継続してもらうことで効果を実感してもらいやすくするため」という比較的良心的な思いあって条件化させるのか、
もしくは「一定期間消費者を逃さないようにするために」という悪徳な狙いあって条件化するのか、いずれかの目的があります。

 

我々消費者は入り口が安いことでつい定期購入に飛びついてしまいがちですが、そのようなあくどい会社もあるので注意が必要です。
しかし、コルクルの場合はその考えを覆すような文言が記されているのです。

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

つまり、何回使わなきゃいけないという縛りもなければ、極端な話“1本だけ使って解約でもOK”なんですね。
とびっきり親切な会社様です。
これなら万が一自分が数十日、数ヶ月試して、合わなかったとなれば気軽に解約できますよね。

 

ただし、1本目(0円で手にしたコルクル)解約する場合、転売防止のために商品一式と明細書を返送しなければなりません。
商品は使っていても問題ないそうなので、最初の1か月間はもしもに備えて箱など一式保管をしておくと良いでしょう。

 

コルクルが合わない人

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

塗り直しができない人(極端に面倒くさがりな人)

コルクルは1日に5〜6回、最低でも水に濡れた数だけ塗り直しが必要になります。
その約1分を積み重ねる行為が生活スタイルに合わない、面倒くさい、続かないという人にはコルクルは向いていません。

 

即効性を期待しすぎる人

塗ってすぐサラサラにはなりますが、その瞬間から手汗を抑えるようにできているかというとそうではありません。
成分の働きとして早くても5日程度はかかると言われているので「明後日のデートに間に合うように注文しよう!」と意気込んでも難しいでしょう…
ただ、緊張や興奮で手汗をかきやすい人は「コルクル塗ったから大丈夫!」という安心感で手汗を抑えられるかもしれませんね。

 

絶対に手汗をかきたくない人

これにおいてはコルクルに限らず、手術以外に叶わないものです。
手術というのは一般的にETS手術と呼ばれる神経切断の大掛かりな手術方法で、
手汗をかくことがなくなっても他の箇所から異常に発汗する「代償性発汗」という副作用が生じやすい、リスクの大きい手術です。
そもそも、自分以外の手汗に困っていない人というのは「手汗はかくけど、そこまでじゃない人」ですよね?
つまり、手汗に悩む私たちは汗をかくか・かかないかに切羽を詰まらせる必要はなく、量の問題を解決することで格段に生活しやすくなるのです。

 

コルクルがおすすめの人

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

手汗用制汗剤を使うのが初めての人

0円で試せるのは他の制汗剤にはないコルクルだけの特権です。
コルクルが効く効かないだけでなく、自分の肌や生活スタイルにはどういう制汗剤が向いているのかを調べるために、コルクルだけでなく複数の制汗剤を試すのもアリだと思います。
積極的に色々トライしてみましょう。

 

肌に優しいものを使いたい人

コルクルは肌に優しい成分で汗を抑える働きをするため、普通のものを使っていると肌荒れしやすかったり何らかの違和感を感じやすい人はコルクルがおすすめです。
万が一合わなくてもコルクル本体や商品BOX・明細書等一式を返送すればOK。
こうして手軽に試せるのがコルクルの魅力なので、このシステムを最大限に使いましょう。

 

手汗で困っている男性

今回女性である私が使いましたが、私が知っている数十の制汗剤の中でも最も男性向きのパッケージです。
ここまでユニセックスなデザインの物はなかなか見かけないので、シンプル好きな女性はもちろん男性にも積極的に使って欲しい制汗クリームです。

 

コルクルの総評

 

コルクルの効果なしは嘘?1か月体験口コミ!女子だからわかる事 | 手汗ドライ

 

肌に優しい成分を使っているが故に制汗力が乏しいのでは?という点が多少ありますが、初回は0円!以降は定価より1,000円引き!という点で十分補填できているように思います。

 

「初めての人には試してもらいやすく、気に入ってもらった人には続けやすく…」そんな販売会社の粋な計らいが嬉しい制汗剤でした!

 

 

>>コルクルの詳細はこちら